200系ハイエース情報サイト!(200系ハイエースの人気の秘密は?)

200系ハイエース情報サイト!(200系ハイエースの人気の秘密は?)
200系ハイエースの情報サイトです。200系ハイエースの人気の秘密を完全解析していきます。200系ハイエースのカスタムやメンテナンス、ホイール・タイヤ情報など、200系ハイエースに関する情報をお伝えしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -

ハイエースにはセキュリティーは必要?

愛知県で、200系ハイエースとワゴンRの盗難が急増しているというニュースが掲載されていました。

2007年に入ってから愛知県内では、200系ハイエースとワゴンRの盗難被害届けが増えているようです。

以前、ハイエース専門の盗難をしていた外人が逮捕されてから、随分被害が減少したのですが、今年に入ってまたもや急増しているというのが現状のようです。

しかも、ハイエースでも2004年モデルチェンジ前の型で、いわゆるハイエース100系が盗難被害にあっているようですね。

その理由は、イモビライザーが標準装備されていないことが大きな理由。

ハイエースのディーゼル車がメインに盗難被害に合っているようで、このハイエースは中東ではタクシーとして使われることも多く、重要が多いのが盗難に合う大きな原因のようですね。

盗難されたハイエースはこういった理由からすぐに海外に持ち出されてしまうのです。

昔は車の盗難といえば高級車ばかりが注目されていましたが、最近ではハイエースや軽自動車などの普通?の車もターゲットになっているようですので気をつけたいものです。

自分の身は自分で守る…そんな意味で、200系ハイエースにも盗難警報装置などのセキュリティーを充実させましょう。

こういったセキュリティーシステムを設置するだけで、200系ハイエースを盗難被害から守れるようになりますからね。
スポンサーサイト

新長期排出ガス規制について

新長期排出ガス規制とは、2007年9月より排出ガス規制の強化として、国土交通省が定めた新長期排出ガス規制がスタートしますね。

この新長期排出ガス規制…これは世界的に見ても厳しい排出ガス規制になっています。

いったいどこまでこの排出ガス規制は進んでいってしまうのでしょうね~。

200系ハイエースのマイナーチェンジする車は、この新長期排出ガス規制をクリアーしています。

新型200系ハイエースは、DPRシステムなどの先進の環境性能を採用した新開発の1KD-FTVエンジンによって、新長期排出ガス規制だけではなくて、NOx・PM法、1都3県乗り入れ規制など、すべてのディーゼル規制をクリアーしているのです。

さすがは200系ハイエースです!

ちなみにこの「DPR再生」というのは、排出ガスに含まれるPMをDPR触媒で捕集してくれます。

DPR触媒内に溜まったPMが一定量に達すると、自動的に燃焼処理をして、排出ガスを きれいにしてくれます。

排出絞りの採用によって、アイドル時などの様々な条件のもとで、燃焼処理をして、使用性を大幅に向上してくれるシステムです。

こんな排出ガス規制ばかり進んでいってしまうと、マイナーチェンジ前の200系ハイエースのディーゼルエンジンは大丈夫なの?という不安を抱いている方もみえるかと思います。

結論は大丈夫です。

今乗っている200系ハイエースには、地域や期間の制限は設けられていませんのでご安心してくださいね。

5代目のハイエース登場!「200系ハイエース情報サイト」

歴代人気を誇っているハイエースの5代目モデルと言えば、200系ハイエースです。

この大人気車種の「ハイエース」も、この200系ハイエースで5代目になります。

ハイエースは、発売当初からワゴンタイプをラインナップしていて、「人と荷物を運べる車」として人気を集めていました。

4代目のハイエース100系になった頃には、最強ミニバン「トヨタ エスティマ」が登場して、ハイエースは豪華ワンボックスとして注目されていました。

しかし200系ハイエースになってからは、事実上ワゴンモデルは無くなってしまい、その代わりにスーパーGLが仕事も遊びも両立できるハイエースとして認められるようになりました。

発売当初は、スーパーGLがこんなに人気を集めるとは誰も思っていなかったのではないでしょうか。

でもその不安は良い方向に裏切られました。

200系ハイエースユーザーの自由な発想を実現できる最高のクルマとして人気を集めることになったのです。

ハイエース100系のスーパーGLをサーファーの人たちが使い出して人気が広まったとも言われています。

基本的に商用車として登場した200系ハイエースですが、仕事だけではなく、遊びの部分も充実させることが出来るオールマイティー車種として、今も尚人気を集めています。

200系ハイエースを純正のままで乗るもOK!、思い切ってカスタムするのもOK!と言うことで、これからもこのハイエース人気は続くのでしょうね。

仕事もプライベートも両立出来るこの「200系ハイエース」の情報をこれからお伝えしていければ…と思っています。
フリーエリア

リンク
RSSフィード
☆おすすめ無料買取査定☆
中古車買取なら
プロフィール

200hiace

Author:200hiace
200系ハイエースの人気の秘密って?
こんな200系ハイエースについての情報をお伝えできれば…と思っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。