200系ハイエース情報サイト!(200系ハイエースの人気の秘密は?)

200系ハイエース情報サイト!(200系ハイエースの人気の秘密は?)
200系ハイエースの情報サイトです。200系ハイエースの人気の秘密を完全解析していきます。200系ハイエースのカスタムやメンテナンス、ホイール・タイヤ情報など、200系ハイエースに関する情報をお伝えしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -
コメントの投稿
新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバックURL
http://200keihiace.blog113.fc2.com/tb.php/12-11cab7a5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

200系ハイエースのマイナーチェンジ情報(エンジン偏) 

200系ハイエースのマイナーチェンジ情報のエンジンについてです。

新長期排ガス規制に対応した3リッター新ディーゼルエンジンを搭載してくるようですね。

・1KD-FTV
 136PS/3400rpm
 30.6kg・m/1200~2400rpm
 11.0km/l(10.15モード)

現行ハイエースの2KD-FTVというエンジンと比較すると、パワー、トルク共に大幅アップするようです。

燃費基準はそのままをキープ、といったところのようです。

200系ハイエースのマイナーチェンジ後のディーゼルエンジンは、トヨタ初になる「排気絞り弁」を採用するようです。

これはアイドルや低速時など排気温度が低い状態でもPM再生がしやすい高温状態を作り出すために、DPR下流に排気絞り弁を設定。

弁を閉じることでDPR内の圧力を上げ、高温の状態を作り再生を促進させ、クリーンな排気と低燃費を実現することが出来るようになるのです。

簡単に説明しますと、今まで以上に排気が綺麗になるということですね。

あと200系ハイエースのスーパーGLには、2Lのガソリンエンジンの設定はなくなるようです。

今度のガソリンエンジンは2.7Lになります。

今まで200系ハイエースのワゴンに搭載されていたガソリンエンジンですね。

200系ハイエースDXには引き続き2Lのガソリンエンジンの設定をするようですが、2.7Lはとてもありがたいですね。

2Lガソリンエンジンでの走りは、物足りない部分もありましたからね。

排気量が上がっても、200系ハイエースは商用車ですので、自動車税を気にしなくても良いのが嬉しいことです。

これで今まで以上に思い切った走行が出来るようになりそうですね~

スポンサーサイト
コメントの投稿
新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバックURL
http://200keihiace.blog113.fc2.com/tb.php/12-11cab7a5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
フリーエリア

リンク
RSSフィード
☆おすすめ無料買取査定☆
中古車買取なら
プロフィール

200hiace

Author:200hiace
200系ハイエースの人気の秘密って?
こんな200系ハイエースについての情報をお伝えできれば…と思っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。